子供の飲み物を考える|通販で授乳服を選ぶのが鉄則|可愛い我が子の鎧

通販で授乳服を選ぶのが鉄則|可愛い我が子の鎧

子供の飲み物を考える

ウォーター

体に負担のかかる物

赤ちゃんに与える飲み物や食べ物は「これは大丈夫かな」と敏感になってしまいますよね。実際に赤ちゃんの体は未発達なので色々と気を付ける必要があります。ではどのように気を付けるとよいのか、母乳以外で初めて口にするだろう水について説明します。水というのはミルクや麦茶に使ったり、生後半年近くになると離乳食にも使用するなど赤ちゃんにとってなくてはならないものです。しかし水を与える時に気を付けなければならないことがあります。それは水道水をそのまま与えないことです。水道水にはカルキが含まれていて、カルキは未発達の赤ちゃんの体には負担になってしまいます。なので一度沸騰させてからミルクや麦茶に使用しましょう。そしてミネラルウォーターを買うときも負担の少ない軟水を選びましょう。

ウォーターサーバーとは

ミネラルウォーターをスーパーで購入するのも良いですが、私がオススメするのはウォーターサーバーです。ウォーターサーバーのメリットは買いに行く必要がないことと、すぐに熱湯を使えることにあります。赤ちゃんを抱っこしてミネラルウォーターを買いに行くのは肉体的にも精神的にも大変です。それにミルクや離乳食の時にわざわざお湯を沸かすのは手間になってしまいますし、育児が大変なときは少しでも手間はなくしたいですよね。そんなときにウォーターサーバーはとても便利なんです。しかしウォーターサーバーは中の掃除ができないので、菌が繁殖しやすいというデメリットもあります。なので赤ちゃんのために安心してウォーターサーバーを使いたい場合は、抗菌作用やクリーニング機能のあるウォーターサーバーを選びましょう。